【地方創生テレワーク 】ご存じですか? 香川県が選ばれるには!

■香川県って住みやすい!!

 

今日は、定休日でした。

・・・・が、

お客さまからお電話があり

「今から寄るから開けといて!!」

とご夫婦が乱入!

 

▲奥さまの勝ち!!

 

 

なんと入って来られるなり

「夫婦喧嘩」!!!(笑)

 

 

そうなの?そうなの?とお聞きしていると

ほぼ、奥さまの方が

無理難題を吹っかけている様子・・・。

 

 

9対1で

奥さん攻撃!!

 

 

ご主人、だんだん面倒くさくなって

「ごめんなさい」ですって。

すごいですねえ。。。。

(ちょっと羨ましい(笑))

 

 

本題に入るまで2時間かかりましたが

お話を全部お聞きしてすっかり

スッキリして仲直りしてくれああよかった!

 

 

適度に吐き出すことが

夫婦仲を長持ちさせる秘訣ですね!

 

 

私、いつでも真ん中はいります(笑)

 

 

本題は、最近ご夫妻のお母さま(76歳)が

亡くなれて誰も住まなくなった空き家を

どうにか活用できないか?

 

 

そして

相続のさまざまな問題を

「誰に相談していいのかわからないので

教えてもらおうと思って」

とお越しくださってんです。

 

 

そうですよね。。。

 

 

わたし達世代になると、

一人暮らしの親がいきなり亡くなり

相続問題

空き家問題

ある日突然、自分事になるんです。

 

 

そんな時、

誰に相談していいかわからない

とおっしゃる方、本当に多いです。

 

 

空き家問題、相続の問題、

不動産に関わること

どんなことでも

マイホーム・ラボではお受けしていますので

お気軽にご相談くださいね。

 

 

■地方創生テレワーク

 

さて、みなさんは

地方創生テレワークってご存じでしたか?

 

 

私もつい先日、ニュースを知りました。

「あ、これは、すごいことだ」とピンと来たんです。

 

 

ぜひ、みなさまと

共有したいなと思いますので

今日から数回に分けて

お伝えさせてくださいね。

 

 

地方創生テレワークって、一言でいえば

わたし達が住むこの香川県が

「テレワーク」に適した地域であると選ばれています

 

 

さらに全国の方々に

選んで頂けるための提言を

香川県経済同友会の合田耕三代表幹事らが

香川県の浜田知事に提言したって

ことなんですね。

 

 

なぜ香川県が

テレワークに適した地域なのか?

お伝えしていきますね。

 

 

今日は定休日なのに

2時間の夫婦喧嘩の調整役で

しっかり労働したので(笑)

 

 

 

今日は家に帰って娘のご飯を作ります。

夫婦は仲良くね!

 

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

今日もありがと!

 

マイホーム・ラボのHPはこちらから

↑↑↑こちらをクリックしてね♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介