【香川県の地方創生テレワーク】その①

■マイホーム・ラボの取り組み

 

いつもとは違う目線のブログです

昨日のブログはこちらから!

↓↓↓

【地方再生テレワーク】ご存じですか?香川県が選ばれるには!!
↑↑↑
青字をクリックしてね♪

 

 

さあ、【香川県の地方創生テレワーク】について

お話していきますね

 

ちほうそうせい

ってスマホで音声入力すると

「痴ほう創製」

とか

「地方創製」

って出てきちゃうんです

 

 

新しい言葉なので

Google先生もまだ変換ができないんでしょうか?(笑)

 

 

テレワークって言葉も

コロナになってから一気に認識されましたよね

わたし、そんな言葉知りませんでした

 

 

テレワークはまずは都会でスタートしました

コロナの影響ですよね

社員さんたちは東京都内の本社へ

出社する必要がなくなったんです

 

 

大手企業のソフトバンクや

富士通、パナソニックでは

半数以上の社員さんが出社せずに

 

 

自宅で仕事ができるように働き方を

シフトチェンジしていくことを

打ち出していました

 

 

東京の会社へ出社する必要がない

そして

どこで働いてもOK

成果さえ出していければOK

という世の中に変わってきたということですね

 

 

■自由には責任がセットです

 

 

テレワークが主体になってくる

ということは

社員さんは「成果主義」を求められる

ということでもありますよね。

うん、厳しい!!(><)

 

 

どこで働いてもいい

ということは

地価の高い東京

密になりがちな東京

満員電車の東京に住まいをおく必要は

まったくなくなったわけです

 

 

会社によっては

週に2回は出社しなくてはいけない

という規定を設けている会社もあるようですが

 

 

その規定も今後は

どうなってくるかわかりません

 

 

日本中どこででもOK

ってことです

 

■香川県のいいところ!

 

つまり

香川県でもOK!!!ってこと!!

 

 

香川県の地方創生テレワークが

ここで登場するんです!

 

 

わたしたちの住むこの香川県が

どれだけテレワークに

適している場所かってことなんです

 

 

思い返してみると。。。

わたしの住むこの香川県

海がある

山がある

▲小豆島の寒霞渓

 

 

1時間も車で走れば

海も山も島もどこだっていける

こんな県

じつは日本中どこ探しても珍しい県なんです

 

 

災害も少ないし

香川県って、すごいんです!!

 

 

しかも私たちが誇るこの瀬戸内海は

地中海に似てるんですよ

▲夕暮れの瀬戸大橋です

 

 

気候と温暖で波が非常に穏やかなんですね

日本海や太平洋のように

荒れた波というのはないんです

 

 

クルーザーで瀬戸内海に船を出し

ぷかぷかとお昼寝しながら

パソコンを横に仕事しちゃうってことも

できるんですね

香川県ってマリーナがいっぱいあるの

ご存じでしたか?

 

 

私のオーナーさまの中にも

クルーザーやヨットを

お持ちの方がいらっしゃいます

 

 

船って、船そのものを買う費用より

船を港に泊めておく「係留費」の方が

よっぽど高いそうです

 

 

維持する方が

お金がかかるんですね

 

 

でもその「係留費」が

香川県のマリーナは

安いっ!!!

 

 

香川県には転勤でやってきて

瀬戸内海のすばらしさや

香川県のすみやすさに惹きつけられ

 

 

「終の棲家」にということで

香川県に移住されるという方が

とっても多いんです

 

 

私は広島生まれではありますが

もの心ついた時から現在までずっと

この香川県で育っているので

 

 

瀬戸内海のすばらしさや

香川県のすみやすさって

言われてもピンとこなかったのですが

 

 

県外からお越しになった方に

改めて香川県の魅力を教えて頂いています

 

 

地方創生テレワーク

テレワークの場所に私たちの香川県を選んでもらえるには

どんな要素が必要なのか?

それをどんどん発信していこうじゃないか

全国に向けてアピールしようじゃないか

っていうことなのです。

 

 

そうですよね?香川県の浜田知事さま?(笑)

 

 

香川県への移住

テレワークにより

地方での仕事が可能になった方

 

 

ぜひ、まずは香川県の

マイホームラボの

濱井晴美までご一報くださいね!

▲移住の際の住まいの応援隊の一員です!

 

 

香川県を移住先に選んで良かったなと

必ず言って頂けるように

お手伝いさせて頂く自信があります

 

 

今日はブログ記事を

書き終えても朝の9時です(^^)

 

 

今日は相続のご相談

お客様が連続でご予約を

頂いているんです!

 

 

誰に相談していいかわからないから

とりあえず濱井さんに相談に、

とお越し下さいます

 

 

最近、こんなお声が多いなあ。。。

嬉しいことです

 

 

さあ、今日も精一杯

お力になれるよう頑張るぞ~~!!

 

 

明日もまだまだ

地方創生テレワーク続きますよ~~♪

 

 

地域密着を大切にし

さまざまな情報を

お伝えします

 

 

お客さまが住んで

楽しく幸せになってもらえる

そんなお部屋探し

お手伝いさせてください!

 

 

今日もありがと♡

 

https://a-rainbow.jp/

↑↑↑こちらをクリックしてね♪

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。株式会社マイホームラボ代表取締役。高松市木太町、レインボー通りの不動産物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続対策についてのセミナー、講演、個人相談を行っている。空き家問題プロジェクトメンバー。3人の子の母、仕事をし続ける女性として働く女性の自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介