【地方創生テレワーク】その③そもそもテレワークってなあに?

■分かっているようで分かっていない

今日もお客さまとお話していると

「そもそも、テレワークってなあに?って

話題になったんです

 

 

そうですよね

 

 

なんとなく

イメージだけで

「テレワーク」ってご存知の方って

多いのではないでしょうか?

 

 

国をあげての大改革「働き方改革」なのですが

その中で国がものすごく力を入れているのが

この「テレワーク」なんです

 

 

テレワークっていうのは

ICT(情報通信技術)を活用することで

会社に出社しなきゃいけないっていう場所の制約

 

 

 

何時から何時まで

仕事しなきゃいけないっていう時間の制約

とっぱらってしまおうじゃない?

という試みなんです

 

 

 

なんだかすごいですよね~

9時から5時まで勤務するのが

あたりまえって価値観が

もはやガラガラと崩れていきそうな予感です

 

 

 

働き方改革っていのは

ニュースでもよく言われているように

長時間労働をやめて

一人一人が労働生産力を向上を目指しましょうって

ことでもあるんです

 

 

これって

会社に出社していれば

お給料をもらえてた時代はもう終わり

 

 

 

自宅で出勤しなくても

短時間でも

成果さえ出すことができれば

認められていくってことです

 

 

 

ということは

逆に

 

 

 

何も成果を出さずに

ただ労働時間だけを提供している

「時間分働けばいいでしょう?」

という人は

苦しくなってくるってことですよね。。。

 

 

テレワークがどんどん推進され

職場環境が整ってしまえば

企業側だって考え始めます

 

 

「より少ない人数で

より高い成果を」と。

 

 

テレワークが進み

働き方が変わるってことは

成果を出す人と

成果を出さない人の差

否が応でもあぶりだされていく。。。

 

 

 

先日、ある大手保険会社の

役員さんとお話をしながら

「実はそういうことなんですよ」

とちょっと背筋が寒くなるような

そんなお話を聞かせてもらいました

 

 

 

ぼーっと生きてんじゃねえよ

またチコちゃんに怒られそうです(泣)

 

 

 

また、

これまで

子育てに入った女性や

両親の介護になった社員さん

いきなり働けない状況に陥ってしまったり

していました

今もまだまだ、あると思います

 

 

 

子育て中だって

介護中だって

在宅でパソコンがあって

 

 

 

電話会議や

WEB会議で

仕事を継続できる環境が

ばっちり整ってしまえば

優秀な人は働き続けることができる

 

 

 

こんなすごいことはないんじゃない?

って国は考えているんです

 

 

そしてこれは

都会に住む人達だけの話しではなく

香川県に住む私たちの仕事の仕方も

大きく変わっていくんだってことです

 

 

■香川県の地方創生テレワークを推進する理由

 

そこで

香川県の地方創生テレワーク

をどんどん推し進めましょうねっていう

流れになっているんです

 

 

今日のおさらいです。

「テレワークってなあに?」

ずばりっ!!

働き方改革による「働く環境」の変化に伴い

情報通信技術(ICT)を活用した

時間や場所の制約をとっぱらった働き方のこと

 

テレワークは働く場所によって3つにわけれらます。

①在宅勤務

在宅という読んでそのまま「自宅」で働くことです。

パソコンやインターネット電話

ZOOMやテレビ会議などで会社と連絡を取り合います

 

②モバイルワーク

移動中や顧客先などでパソコンや

携帯電話を使って仕事をすること

 

③サテライトオフィス勤務

会社以外のオフィススペースでパソコンを利用して働くこと

レンタルオフィスなど、いろいろありますよね

 

 

私たちが住むこの香川県では

香川県地方創生テレワークを思いっきり

推進しています

 

 

各県より

香川県に移住し、テレワークで仕事し

新しい働き方のモデルになるような方々が

やってくるような気がしませんか?

 

 

次回は、香川県は移住に最適な理由です(^^)

私、最近あついですね~~~(笑)

 

 

動いているからか

頭にたてたアンテナに

どんどんひっかかってくるんです♪

 

 

香川県、高松市での移住先をお探しの方

テレワークとしてのオフィスを探されている方

まずはマイホームラボ濱井まで

お知らせ下さいね!

 

 

▲わたしはNPOの空き家研究会の

移住サポーターです

 

 

昨日は高松市の移住・定住促進室長さんと

お話させていただく機会があり

今後楽しみな展開が広がりそうです

 

 

また詳しくお話しますね!

 

 

新しい働き方

新しい生活様式

新しい価値観

変化するって

勇気がいるけど

前を向いて歩いていきましょう!!

 

 

今日もありがと(*^-^*)

 

 

さあ、可愛い娘の晩御飯を作りに帰ります。

受験勉強を一生懸命している娘を少しでも

応援したい☆☆母心です!!

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。株式会社マイホームラボ代表取締役。高松市木太町、レインボー通りの不動産物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続対策についてのセミナー、講演、個人相談を行っている。空き家問題プロジェクトメンバー。3人の子の母、仕事をし続ける女性として働く女性の自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介