【移住したい方】必見!!不動産屋とのかかわり方の大切なポイント!

■移住の際の住まい探しのポイントは?

▲Go  To キャンペーン

 

東京都のコロナの
新感染者が連日200人を超過し
この時期に「Go Toトラベル」?

 

そんな批判が
各方面からよせられています

 

 

観光産業を支えるため
経済を回すためにも
緊急経済対策のひとつだと思いますが

 

 

タイミングが悪いという感は
否めませんね。。。

 

 

■移住希望のお客さまからのご相談

 

コロナがひと段落したら
移住のために
高松に物件を見に行くと

 

 

半年前からメールでの
やり取りが続いていますが
お会いするのは
もう少し先になりそうです。。。

 

 

なぜ、香川県高松に移住を
希望されたかというと

 

 

以前、転勤でご夫婦で
高松での生活を経験され
高松の良さは既に体験済み

 

 

瀬戸内海の穏やかさや
香川県の住みやすさに惹きつけられ
「終の棲家」にということで
定年退職を機にご連絡をいただきました

 

 

高松に移住したいけど
具体的に希望の住まいは
決まっていませんが

 

 

不動産屋さんに
相談していいですか?と
申し訳なさそうに
ご連絡をいただきました

 

 

やみくもに色々な不動産会社を
回ってみてもいい物件に
出会えるわけではないと思ってます

 

 

■マイホーム・ラボが大切にしていること!

 

わたしは住まい探しの
初期段階から
ご相談いただけることは
とても大切なことだと思っています

 

 

なぜなら
住宅と一言で言っても
中古、新築、マンション
一戸建てもあり

 

 

賃貸も売買もあります

 

 

特に、売買の場合は
住宅ローンの借り入れをしたり
土地を見たり
物件の確認を行ったりと
プロセスが多く

 

 

注意しながらひとつずつ
決めていかなければ
いけないからです

 

 

ローン審査が通らなかったとか
補助金が使えたのにとか
税制面で優遇があったなど

 

 

失敗したということがないためにも
何をどうしたらいいのか
まず理解し知った上で

 

 

住まい探しをした方が
効率的だと思っています

 

 

不動産は大きな買い物なので
失敗しないためにも

 

 

マイホーム・ラボでは
お客さまの要望を
しっかり聞くことを
とても大切にしています

 

 

そしてお客さまも初めて
家を購入される方
住み替えや建て替えを
経験されている方では

 

 

不動産に関しての
理解度も違ってきます

 

 

お客さまの事情や
理解度に合わせて
分かりやすい伝わる言葉でご説明し

 

女性ならではの目線で
様々な角度で
ご提案させていただきます

 

 

そのため
分からないことはご遠慮なく
ご質問くださいね!

 

 

それが何よりも
住まい探しの近道です!

 

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

 

今日もありがと爆  笑ラブラブ

 

 

マイホーム・ラボのHP

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介