経済より健康!対面よりオンライン!変化する【不動産業界】

■暮らしも気持ちも変わる

 

世間はお盆休みとは言え
娘は塾
わたしは仕事といつもと
変わらない慌ただしい朝だけど

 

 

もうすぐ夏季休暇かと
思うだけで気持ちに
余裕ができます

 

 

朝から娘の好きな
メニューを作り
受験生の胃袋応援からのスタート!!

▲海老アボガドバーガー

 

 

そして新聞を読みながら
目に止まった記事

 

日本世論調査会による
世論調査で

 

 

新型コロナウイルス感染拡大を
受けた一連の取り組みは
どちらかといえばを含め

 

 

健康を優先すべきだと
考える人が84%に達し

 

 

経済優先の14%を
大きく上回ったようです

そして
不安に感じることは
感染や健康が82%で最多

 

 

感染拡大前と後の暮らしは
大きくと、ある程度を合わせ
変わったが72%を占め

 

 

多くの人が
暮らしの変化を大きく

感じているようです

 

 

わたし自身も
生活が大きく変わったと
感じる中で

 

 

やはり心も身体も
健康であるからこそ

 

 

家族も健康だからこそ
こうして頑張れるんだと

 

 

ウィズコロナで
健康であることの大切さを
ますます感じています

 

 

■コロナ禍の部屋探しのニーズの変化

 

コロナ禍
部屋探しのお客さまに
対応しながら変化を感じています

 

 

テレワークの普及によって
ワークスペースとして
活用しやすい間取りの物件

 

 

書斎はもちろん
書斎に活用できそうな納戸や
サービスルームを取り入れた物件の
ニーズが高まっています

 

 

仕事用の資料や
PC置き場の
収納スペースなど
今までには考えてなかったことが
大きな悩みになっているようです

 

 

■問い合わせの中での変化

 

あと、移住のお問合せの中で
平日は都心で
休日は地方で暮らすといった

 

 

二拠点生活などの
生活スタイルに
ついても検討されている方からの
お問合せがあります

 

 

一カ所でとどまるのではなく
もう一つの居場所づくり

 

 

平日は、通勤の大変さはあるものの
週末など日常のひとときに
緑や癒やしを感じる生活

 

 

わたしの住むこの香川県には
海がある
山がある

 

 

1時間も車で走れば
海も山も島もどこだっていける

 

 

災害も少ないし
香川県って、すごいんです!!

 

 

香川県を移住先
二拠点生活の場に選んで
良かったなと

 

 

必ず言っていただけるように
お手伝いさせていただく
自信があります♡

 

 

移住・二拠点生活に
おススメの物件

 

 

ワークスペースに適した物件や
インテリアの工夫
コワーキングスペースなどの
お問い合わせもお任せください!!

 

■マイホーム・ラボの課題

 

そして、これまで
対面で行われていた
サービスの非対面化(オンライン化)が
進むことは必至と言えるので

 

 

置いてかれないように
変化するなら波に乗って~
システム化していかなくては♪

 

 

でもオンラインでは
お伝えしきれないこともあるので

 

 

「直接会う」ということを
とても大切にしている
マイホーム・ラボです!!

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

 

今日もありがと(*^-^*)

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介