コロナ禍の特別な夏で感じる【大家さん】の悩み!!

■変化で考える!!

 

朝から30℃超えの
記録的な暑さの中
コロナ対策だけでなく
熱中症対策も必須ですね

 

 

連日猛暑が続いていますが
みなさまどんな連休を
お過ごしですか?

 

 

例年は実家に
みんなが集まりお墓参りに行き
食事をしながら話をし

 

 

子供達は
お盆玉をもらうのがわが家の
恒例だったけど

▲お盆玉:お盆時期にもらうお小遣い

 

 

今回は体の弱い母のことを考え
控えようということで
残念ながら
特別な夏になりました

 

 

そのため
昨日は子供たちと
お墓参りに行ってきました

▲讃岐のお盆灯篭

 

 

日暮れ時とは言え
何もないお墓は暑い。。。

 

 

マスクをしての
坂道を登っていくのは
苦しかったですが

 

 

お供えのお花や
バケツや柄杓を
子供たちがそれぞれ持ってくれ

 

 

 

気遣ってくれる
子供たちの優しさが嬉しく

 

 

こうして、みんなが揃って
ご先祖様に感謝できる
時間は尊いなと感じました


▲若者の胃袋を満たすのは
やっぱり肉!!

 

 

そして
たわいもない話をしながらの
夕食も当たり前ではあるけど
貴重な時間ですね

 

 

毎年当たり前のように
行われていた
夏ならではのイベント

 

 

花火大会も夏祭りもない夏・・・・
相次いで中止となって
寂しいけど・・・

 

 

普通に過ごす日常が
懐かしくもあり
ありがたいと思えるほど
今年の夏が特別だけど

 

 

 

来年の夏は
会いたい人に会える!!
行きたいところへ行き
おもいっきり遊べる!!

 

 

そんな日常が
早く戻ってきますように・・・

 

 

■コロナ禍での大家さんの悩み

 

 

駅から近い物件よりも
同じ賃料なら
駅から少し遠くても
広い部屋がいいと

 

 

お部屋探しの条件が
言葉となって明確に
変わってきています

 

 

そして
テレワークの時間が
増えたことで

 

 

 

インターネット回線の
接続が良くないという
クレームが増えたと

 

 

大家さんからの
ご相談がありました

 

 

これまでは
入居される方も
大家さんも

 

 

通信速度や安定性まで
強く意識する機会は
少なかったはずです

 

 

これからは
物件の場所(距離)ではなく
専用のワークスペースが
ある物件や
通信環境が充実している物件へと

 

 

物件のニーズも
お部屋を探す際の条件も
ウィズコロナで
変わっていくはずです

 

 

特別な夏で
どんな暮らし方がしたいか
見直すことで
自分らしい部屋探しができる

 

 

例えば
距離に縛られなくなれば
住む場所の選択肢も広がる!!

 

 

特別な夏で
変化を感じながら
ゆっくりしたお盆です

 

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

 

今日もありがと(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介