【家賃】は人orモノに払う?空間を作る回路!!

■連休はリセット期間!

 

お盆休み3日目です
連休って嬉しい!

 

 

昨日は一歩も外に出ず
連休になったら
必ず一度はする断捨離を
兼ねた片付けをしました

 

 

「部屋の乱れは心の乱れ」という
ことわざがあるように
日々忙しくなると
片付けがおろそかになるわたし

 

 

心に余裕がなくなってくると
気持ちがそちらの方に
向かってしまって

 

 

部屋の中の片付けは後回し
そうすると
汚れたところや
散らかっているところは

 

 

ぞんざいな扱いになり
ますます部屋は荒れてくる。。。

 

 

几帳面な性格ではないけれど
散らかった状態の
部屋の中にいると

 

 

心の平穏が保たれなくなり
居心地の悪さからくる
精神的なストレスがたまる

 

 

部屋が片付いてないと
モノのエネルギーが
充満しているので疲れを
感じちゃいます

▲片付いたリビング!!スッキリ

 

 

汗かいて
不要な物捨て・片付けて
心も身体もスッキリです(^^♪

 

 

やっぱり娘も
ママが連休の時は
家が気持ちいいねと
褒めてくれます

 

 

家が乱れてくると
これ幸いと
モノを広げていく娘

 

 

わたしのイライラは
ヒートアップ(笑)

 

 

そんなことを
繰り返してますが

 

 

でもこうして昨日は
こんな時間を持てたことが
とても幸せです♡

 

 

ご先祖さまに!
家族に!!
感謝のお盆です♡

 

■お部屋探しの理由

 

お部屋探しの理由に多いのが
モノが増えて
部屋が手狭に感じるようになり

 

 

もっと広い部屋に
もっと収納力のある家に
引越したいということがあります

 

 

その気持ち・その理由
分かります

 

 

でも、たくさんモノを
持っているからとも言えます

 

 

そんな時に目に止まった本!

 

 

時間デザイナーの
あらかわ菜美さん著
『モノのために家賃を払うな!』

 

 

早速、Amazonで
ポチッしちゃいました

 

 

本当の豊かさや
暮らしのグレードを決めるのは
モノの多さや
部屋数の多い家に住むことではなく

 

 

いかにスペースをつくるか
そして落ち着いた空間で
暮らせるかだと
あらかわさんは言われています

 

 

子供さんが独立し
駅近の部屋に引越し

 

 

そこで思い切って
それまで使っていたモノを処分し
必要以上に大きな家具を
小さなものに替え

 

 

食器も仕事で使う書類も
全て収納すると
部屋がものすごく広く感じ

 

 

ちょうど目の高さの
ところはすべて抜けていて
遮るものが何もないので
奥行きがあり

 

 

リラックスできる快適な
空間ができあがったことで

 

 

モノを置くスペースに
家賃を払うって
バカバカしい!って
思ったそうです

 

 

その発想が
面白いなと思いましたが

 

 

確かに、スペースは
モノを置くための場所ではなく
落ち着いて暮らせる空間

 

 

そしてそこで過ごす
目に見えない時間こそが
家に求めるものであり

 

 

モノに縛られずに
暮らせる真の豊かさですよね

 

 

モノがありすぎるから
広がって
片付けられなくなる

 

 

モノを置けば置くほど
空間は埋まってしまう

 

 

ストレスなく動くことができて
ゆったりとくつろぐための
空間って必要です

 

 

せっかく快適な空間をつくっても
気がつけばすぐモノで
埋まってしまい

 

 

いつの間にか
いっぱいになって
しまってるわたしだけど

 

 

いかに捨てるかではなく
どれだけスペースを
空けるかという

 

 

モノではなく
空間に目を向けるという方法
いかに空間を
つくるかということ

 

 

やっぱり
片付いて維持される空間は
気持ちいい

 

 

気持ちいいことは
続けたい!
そして維持したい!

 

 

片付けられる
回路をつくることがコツですね!

 

 

これから
手狭になったからと
お引越しを検討されている方

 

 

 

今まさに
引越し準備中の方に
参考になれば幸いです

 

 

そして今日のブログでは
書ききれませんでしたが

 

 

あらかわ菜美さんの
いま部屋にあるモノのために
どのくらいの家賃が
かかっているか

 

 

モノのために
払い続けている【金額を試算】する

 

 

今までのわたしの中に
なかった発想でしたが
また近日中に
ブログに書いてみます

 

 

ちょっと衝撃的でした。。。💦

 

 

視点を変えると
お部屋探しの条件も
変わってきます

 

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

 

今日もありがと(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介