集合住宅の【ダイヤル式ポスト】には、基本的な開け方がある!

■当たり前は当たり前じゃない!!

 


▲病みつきになる!
玄米粉を使ったヘルシー唐揚げ

 

 

昨日は定休日
気の合う友達と食事
手料理をご馳走してもらいました

 

 

子どもたちを連れて
家族ぐるみでの
気楽な食事です

▲子供たちの人気メニュー!
明太子スパゲティー

 

 

大人になると仕事を離れて
純粋にコミュニケーションを
楽しめる友達というのは
貴重な存在です♡

 

 

年齢も仕事も
家族環境も違うけど
なぜか気が合い
何かあると集まって

 

 

困ったことがあると
一緒に考え
嬉しいことがあると
一緒に喜び

 

 

 

自分だけでは到底
思い付かないものの見方や
考え方に気づかせてくれたり

 

 

 

自分だけでは
抱えきれない悩みに
解決の糸口を与えてくれる存在

 

 

電話がかかってきた時
メールが来た時
そろそろ会おうよと
お誘いがあった時

 

 

そのすべての誘いに
期待通りに応えることができなくても
反対に、応えてもらえなくても
それは当たり前で

 

 

程よい距離感で
無理せず自然体で付き合える

 

 

わたしにとって
ありがたく心地良い存在
かけがえのない時間です♡

 

 

大好きな友達と
普通に会え
大声で笑いあって

 

 

それに大切な家族も一緒に
過ごすことができて
そんな時間が私の中では
当たり前になっていますが

 

 

でもそれは当たり前じゃなくて
ありがたいことなんだなっ~て
いい年齢になった今
ほんとに痛感しています

 

 

リフレッシュできた時間ですが

 

 

日々のなかで
当たり前ではないと思うことが
不動産業務の中でも
いろいろあります

 

 

■ダイヤルポストの開け方

 

 

この仕事をしていると
当たり前のように
普通に開けているポストですが

 

 

年に何度か
開け方が分からないと
ご入居者さまから
お問い合わせのお電話があります

 

 

 

アパート・マンションの
玄関・階段下等に行くと
ついているダイヤル式ポスト

 

例えば
ポスト番号が
『右に3・右に3・左に8』とすると

 

 

まず右方向に(時計回し)回します

上の印の所を「3」に合わせます

同じ手順でもう一度右に回す

上の印の所を『3』で合わせます

今度は左に回して

「8」に合わせます

 

そして。。。

 

 

写真撮り忘れましたが
ダイヤルの所をつかんで
引張ると開きます!!

 

 

■開かなくても慌てない

 

 

上記の方法でも
アパートのダイヤル式ポストが
開かなくなってしまったら。。。

 

 

 

ダイヤルが少しずれているだけでも
開かないことがあるので
慌てずにゆっくりと
目盛りに合わせてみてくださいね!

 

 

たいていの場合はこれで開きます!!

 

 

どうしても鍵が開かない場合は
ポスト自体に問題があるかもしれません

 

 

そんなときは、
自分で修理せずに
管理会社か大家さんに連絡して
ポストを見てもらってくださいね!

 

 

自分の当たり前は
当たり前じゃないと
実感しています

 

 

不動産は
ただ一つとして
同じものがないだけに
トラブルも様々
日々勉強です

 

 

地域密着を大切にし
さまざまな情報を
お伝えします

 

 

お客さまが住んで
楽しく幸せになってもらえる
そんなお部屋探し
お手伝いさせてください

 

 

今日もありがと(*^-^*)♡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
香川県高松市生まれ。3人の子供を持つ母。株式会社マイホーム・ラボ代表取締役。香川県高松市木太町、レインボー通りの賃貸、売買物件をご案内して23年。満室経営のノウハウをオーナー様に伝授。相続でお困りの方に対して個人相談を行っている。各地でセミナー講演も行う。空き家問題プロジェクトメンバー。働き続けたい女性のための自立支援も行っている。
高松市レインボー通り物件|香川県高松市のマンション、アパート、事務所を紹介